宝満山へNO1

秋晴れの休日....♪



友人Kちゃんとその相棒のバーニーズマウンテンドッグの暖歩君を、宝満山へお連れしました♪♪

事の始まりは......

私達がサニー連れアクティビティーライフを満喫しているのを見て、常々「わぁ~♪私も暖歩と行きたぁ~い♪」と、とてもポジティブなKちゃん♪(*´∀`)♪

「まずウォーキングから始めて、体力、脚力をUPさせてから臨む方が、山や自然を満喫できるし、何より犬と一緒に歩くのは重要なんだよ....etc」



と何気なく会話したその瞬間からランキーパーランキーパーの記事を即開始し、一緒に10㌔~ウォーキングしたり、慣らしの為の300㍍満たない低山に連れて行ったり、、



そうこうするうち、暖歩と歩く楽しさを日に日に実感していき、以来、私の方がビックリするほどの距離を毎日毎日歩くようになって....((゜ロ゜;
ランキーパー開始から、たかが1ヶ月かそこらでとんでもなく身体能力がUPしちゃった強者です!(*≧∀≦*)(笑)

そんな前向きで努力家のKちゃんの毎日を見ていたら...お連れしないなんて事できましょうか...!(笑)(*´ω`*)



ということで!ジョーと色々考え話し合った結果、宝満山に決定!



朝、迎えに行った時は、その大きな体でピョンピョン飛び跳ね、興奮してた暖歩もいざ自然の中に身をおき、20分~も共に歩み進めると、先頭にたつジョーの後ろにピタっと着き、場面によっては先を歩かせたりしながら進むうち、私達全体が「ひとつの生き物」のようにまとまっていきました.....



この感覚を体験する度に痛感させられます....

太古の昔から獲物を狩るため皆で数十キロもの道のりを大移動し群れ(家族)の存続を守り生き抜いてきた狼....



そういったルーツや習性、本能は犬達にも確実に備わっています。

なので、共に歩くという行為を提供することは鳥が空を飛ぶよう、魚に水が必要なよう、、犬達にとって必用不可欠なもので、犬の精神を最も安定、リラックスさせることのできるものなんです。



犬達の内にある社会性、穏やかさ、従順さ…

共に歩くという事は、そんな本来の姿を至極自然な形で引き出し、本来のバランスを取り戻してあげられる唯一の方法であり、彼等にとって一番喜ばしいことなんです。



「ひとつの群れ」になった時、そこには余計な言葉もいらなければ、コマンドなど全く必要なくなり、人間が勝手に作った、彼等を操作する術などは無意味になります。

ただただ、互いのエネルギーを汲み取り
「今を共に生きる」事に全神経を注ぎバランスを壊さない、乱さない…

そういった姿こそが、本来彼等の崇高な精神と形なんだと確信します…



歩み進めていきながら、暖歩に集中してみたとき、彼の中にある潜在能力がどんどん開花され、水を得た魚状態で、これこそが自分の専売特許とばかりに目を輝かせその喜びを全身から醸し出していました...(*´ω`*)

もうひとつ注目すべき観点、、それは過去人間が自分達の暮らしの中へ犬達を取り入れ用途別でその能力を鍛練し、そして能力あるもの同士を交配することで各々の役割をもつ仕事犬(使役犬)を作りだしてきたわけです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

バーニーズマウンテンドッグの歴史は
17世紀~スイスのアルプス山脈に住む修道士等が、山で遭難したり、雪山で道に迷ったり、動けなくなった登山者を捜して助ける「山岳救助用」に、飼い犬を訓練していたことが始まりと言われているよう、現在でも世界のあらゆる場所で山岳救助は勿論、その真逆に家庭犬としても親しまれているわけです、、



そして、サニー達ボーダーコリーは牧羊犬と部類されているよう、バーニーズ達も人の営みを助ける使役犬であり牧畜犬です。

幼い頃大好きだったアルプスの少女ハイジに出てくるヨーゼフ(セントバーナード)も同様、牧畜犬で勿論、山岳救助犬です。

スイスの過酷で気温の低い気候に耐える事のできる被毛と体で、過去、農作業、牧畜、挽曳、(ばんえい~荷車をひく)番犬をこなし人間の要望を仕事としてきた歴史から随分時を隔てた現在でも営まれています。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
しかし、彼等のルーツや習性....狼の血をひくそのDNAを鑑みたとき全ての犬が各々の役割を引き受けひとつの群れの形体を作り上げることへと繋がり何ら特別なことではないのかもしれません....



延々と続く登り坂を何かが憑依したかのよう規律正しくジョーの後ろに着き力強く進み続ける暖歩.....



瞬間瞬間、確実に安全な場所へ足を運ぶその姿は確実に自ら「考える」事をしていて、大袈裟ではなく、神がかったものを感じたほどでした!(゜▽゜*)


次へ!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村






この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R