鷹取山~福知山へ♪


志賀島ウォーキングの翌日...



海の次は山でしょ~ッ!と
鷹取山~福知山への縦走トレッキングへ行ってきました♪



福知山は以前登ったことはありましたが、七重滝から真っ直ぐ福知山頂のみに登っていたので、今回は上野峡から鷹取山経由で福知山山頂を目指すという新しいルートです。

朝、家を出て登り始めたのは既に10時頃にはなっていたものの、以前登山口まできて調査していたので、道がどっちか迷うことなくサクサク登り進められました(^^)d



とはいっても、当然今回のルートは初めてなので、傾斜も微妙に違うし山道の形状も違っています。

そんなふうに同じ山でもルートが違うと全く違う山道の表情が楽しめるということを知り、最近では頂上に辿り着くまでの山道の過程の方が魅力的に感じてしまっている自分がいます...(^^;

そして、今回は今後のトレーニングも兼ねて新しく購入したザックに何時もより荷物を3~4㌔ほど多く詰め込んでのチャレンジだったにも関わらず、ザックの性能の良さのお陰か? 正直、体力的に全くといっていいほど余裕のあるものでした...(^^;

ですがやはり多少の重みを肩や膝に感じ自分の体重に3~4㌔のものがプラスされると体への負担と消耗が明らかにあるのだなと実感しました....(^^;



体重に拘るのはナンセンスだと思いますが増えすぎてもダメだし、かといって筋肉量が減ってしまうほどの体重の減少も本末転倒で、そういった体のバランスの良し悪しや、今現在の自分の体のレベルをハッキリと登山では教えられると思います。

全てのバランスが悪いとどんなに軽量な山でもすぐにオーバーヒートしてしまい足を1歩前へ出すことすら出来なくなるからです。

ず~と前の(といってもたった数年前)私がそんな状態でしたから...(^^;

バランスが一番重要ですッ!\(^^)/


(キャイ~ンもバランスですよ)

そんなこんなで登り進めているとジョーがおもむろに「ここから30分間スピードUPして休憩なしで進むから途中きついと思ったら無理しないで直ぐに中断するように言ってねッ」と...(・・?

大体、私達の登り方はもともと休憩なんて殆んどしないし、しても、立ち休憩をせいぜい長くして5分程度のものだし、30分ほどで到着するのかな....??

なんて差ほど深く考えずに2つ返事でオォーッ!!d=(^o^)=b
と雄叫びをあげながら黙々とジョーに着いて走りあがりました...(^^;

そして何も考えないうち鷹取山山頂へ到着ッ!


(鷹取山633㍍)

ここへくる前に出会った登山者に、丁度この2~3週間の短い時期だけ鷹取山山頂に水仙がいっぱい咲き乱れて素晴らしいですよ~ッ!と聞いてたのですが、まさにそのとおりの絶景でしたッ!☆☆☆



ここは何でも城の跡地のようで山頂というより凄くクリーンな広場といった印象で、グルっと360度景色を堪能でき最高のロケーションです♪



ポカポカ陽気と優しくて心地良い風が吹く度に水仙の爽やかな香りが広がって夢心地でした(*´-`)♪

サニーも早々に幸せホルモン全快で喜びの舞いをかなり長い時間舞ってました(笑)


(あぁ~幸せ~♪)


(もうチョッとかみしめさせて下さ~い...)

こちらで昼食をとり、暫く楽しく話していると、なんとここへ来る直前のショートトレイルラントレイルランwikiは実験だったとかなんとか意味不明なことをジョーが言い始め、とにかく弱音を吐くどころか1回たりとも立ち止まらずに着いてこれたから驚いたし、やっぱアリサは野生やわ...
としみじみ...(゜〇゜;)?????



はぁ~ッ!?
何じゃそれ??おたくが1度も止まらずにって言ったんでしょうが....(゜_゜;)

普段なら間違いなく爆弾か空襲もんですが、全くきつくも辛くもなかった上、意味分からないながらも凄いと言われると何だか嬉しいような気になる単細胞脳のワタクシ...(* ̄ー ̄)

なのですが...体を動かして山頂で太陽の光と花の香りと食事の後というパラダイス条件満載なのでセロトニン(幸せホルモン)が大量放出され「怒り」という感情が全く出てこなかったお陰で助かったジョーというほうが正確ですけどね...(^^;



あまりの気持ち良さに、のんびりし過ぎて1時間以上も滞在してしまいましたが、様々なエネルギーを充電できたので更にパワーアップして進めます♪




(もう直ぐですよ~ッ!)

ここから、福知山山頂まではさほど遠くはないのですが、一旦降りてまた登る行程で山頂へ近づくにつれ傾斜もなかなかのものになり、自分の体力を試されることになりますが、エネルギー充電したお陰か全く消耗を感じることなくアッ!とう間に登頂!


(福知山900,8㍍)

初めてこの山へ登ったのはたった昨年のことなのに感覚的に山が小さくなってしまったかのような錯角を覚えたほど確実に体力が向上したんだなぁ...と実感しました。



しっかりご飯を食べてしっかり動いていけば人間の体は確実に進化するというシンプルな事実を体感できたことは、これから先の生き方にとても有用な意味合いをもらえた気がします...(*´-`)



暫く景色を堪能しているとかなりの数の登山グループが登ってきて、そのガイドらしき年配の男性がジョーに下りのルートの道順を訪ねた、その直後皆で四季の歌を大合唱されていたので、一瞬お礼の合唱??かと思いました(笑)(  ̄▽ ̄)


(・・・・・)

春を愛する人は~♪....何だかメロディーが寂しげだなぁと感じた私は「もうチョッと勢いのあるとば歌わなねぇ~ッ!」と山頂を後にしながらサブちゃんの祭を即興で替え歌にして大音量で歌いながら無事に下って帰りましたとさ....ッ!(〃ω〃)






(アリサがまた壊れてますよ....)


(放っておいていいんですね....)

♪やぁ~まの神~ッ!う~みの神~ッ!
命を本当に有り難う~ッ!

白いふんどしサケ茶漬け~ッ!
裸~若集がサケ茶漬け~ッ!
まぁ~つりだ!祭だッ!祭だッ!

登山まぁ~つ~りぃ~♪

見ろよ登~山でサ~ケ茶漬け~ッ!
これが登山のサケ茶漬け~ッ!......♪

朝10時頃登り始めて途中食事したりを含めて下り着いたのが大体3時過ぎ頃だったので約5時間位のトレッキングでした!




また登りにいこうね♪


この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R