平尾台♪


久しぶりに平尾台へ行ってきました♪



1年ぶりくらいかな?なんて思ってたら、前回から半年も経ってませんでした....(^^;
CW X シェイクダウン!(平尾台)

記事を繰ってみると、間髪空けず山に行っていて、たった数ヶ月で身体能力も著しくUPし、登山好きになっていく様が淡々と記され、我ながら流石アホだなと思いました(^^;


(僕も登山大好きです犬になりました♪)

「犬は歩く生き物」...その自然な欲求を可能な限り満たしてあげたいとの思いから、とうとうこんなアウトドアな人間になったわけなので、、



もしもサニーが居なかった場合の自分を想像すると何だか恐ろしいです...

なにはともあれ、登り始めると雪があちらこちらに積り、進むにつれ雪解け水でグチャグチャ、それをやっとぬけたと思ったら....( ̄□||||!!



野焼きあとで、すすだらけ....



ここまで来たら開き直るしかありません(笑)



帰ったらサニーも毎回シャンプーするんだし....もうッいっかぁ~ッ!と野焼きあとの灰を気にもせずザクザク踏みしめ全員すすだらけになりながら獣の如く進みました(^^;

人が歩く登山道は土が出ているため比較的「すす襲撃」に遭わずにすむので、なるべく登山道からはみ出さない様に進み、周防台の麓に到着....

「前日の夜、頭ん中でグル~と丸~く歩いて戻ってくるっていうイメージでシュミレーションしてるから♪」

とジョー・・・・(°▽°)

「いやいやイメージって、あなた...わたしゃ地図なんか分からんし、超方向音痴なんやけん、しっかり事前に調べてよ~ッ!何?イメージって??」

と言ってはみたものの、今まで何時もキチンと調べて把握してくれてるからと冗談半分に聞き流し、安心してグイグイジョーに着いて歩み進めると...



何だか野焼き率が激しくなり...
気付くと登山道も消えてる上に、殆んど滑り台のような45度くらいの急傾斜(*_*;

いやはや...なんじゃこりゃあぁ~ッ!と思いましたが....難なく登りましたよ...アホですから....(^^;

道間違えた??とジョーに聞くと
「いや、近道というか...丸く歩くために、まず、ここに登ったら必ず丸く行けるってイメージetc...」

丸いイメージに呪われてしまってました(°▽°)

とにかく超激しい傾斜を無事に登り終えてみると、それはそれで登りごたえがあり、「寧ろこのくらいハードに登れたら何か満足するね!」とかアホ発言が自然とでてしまいジョーから「お前は藪こぎ好きか!?」と....(´・ω・`)ヤブコギッテナニ?


(白いとこが黒くなっていきますよ)

藪こぎWikipedia
軍隊、レスキュー隊、調査等は別として単に趣味で普通の登山に飽き足りず、こういった人の手が入っていない獣道をあえて好んで登る方々がいるようです。

いや、好んでは行かんわッ!(ー_ー;)

と言いつつも満足感を感じてしまっている自分が恐ろしい....(^^;

けれども、久住とかでこんな無謀なことをしたらマジでヤバイということだけは深く理解しているつもりだし、絶対に無理だし、願い下げです....(^^;


周防台606,5㍍



ここから、丸~く縦走して、途中写真撮ったり岩にチョップしたり木に登ったり、絶景を眺めながら、ゆっくり楽しんでスタート地点に無事到着!


縦走ルート

周防台は地図になかったので調べて書き込みました(^-^;



今回、GPS 電波が生きていたので、初めてランキーパーも使ってみたのですがアクティビティをトレッキングに切り替えるのを忘れ、普通のウォーキングで計測しています(ToT)



km 7,5 km  持続時間 2:30:54
平均 分/km  21:24 カロリー 584



日頃地上の散歩で7㌔なんて楽勝なので、体感的にはもっと歩いた気がしたのですが、やっぱりこうやって見てみると登山での消費が如何にハードなのか改めて少しだけ分かったような気がする鈍感なワタクシなのでした....(^^;


(今を生きてるからいいんじゃないですか~?)


オマケ***
降りきった所に可愛い「ヤドリギ」発見!



鳥の巣?マリモ!?と思いきや、ヤドリギっていう植物らしいです!(゜ロ゜;ノ)ノ

ヤドリギWikipedia

ドイツ、ヨーロッパでは、 葉と若枝をハーブとして、循環器・呼吸器系の疾患や腫瘍・悪性腫瘍の処置に利用したり、幸せの象徴として神話があったりと、とても縁起の良い植物♪

ヤドリギの木の下でキスをすると幸せになるということから「ヤドリギの下でキスさせて下さい」....みたいな口説き文句があるとかなんとか....(*^^*)

東洋医学では、ヤドリギは桑寄生(そうきせい)と呼ばれる補腎作用のある生薬として、腰痛などの痺証(ひしょう)という痛みや、しびれ等に重宝されたりと漢方薬の中でも桑寄生は多種多様に使用されている優れものです。



凄い生命力のある植物ということが分かりました♪



この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

サニー君~~~久しぶりです。
いつも会えないかなと思いながら散歩してますよ。
2時45分ぐらいからスタートなんで、時間がきっとあってないだろうなと思いながら、歩いてます。
相変わらず素敵なライフスタイル・・・

ヤドリギ・・・見たことあります
どこでだったか・・・北海道かドイツだったと思います。(なんていい加減な)

前記事のパン屋さん・・・リズを連れて行ってみたい。
(つないで、待たせてみたい)
  • oldオードリー
  • 2014/03/19(Wed)18:16:03
  • 編集

オードリーさん♪

本当お久しぶりです~♪私も先週オードリーさんちの近くをグルグル回って会えたらいいね~何て言いながら散歩してたんですよ!その後の経過も心配だったけど無理させたらいけないと思って色々と自粛しておりました(^-^;
北海道or ドイツ....流石スケールが違いますね(^o^;)

ドックポールに繋いで記念撮影♪リズちゃんならきっと絵になること間違いなしです!(*^^*)

  • Arisa
  • 2014/03/19(Wed)18:54:18
  • 編集

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R