久住山&星生山へ☆NO, 2☆


何だかんだ楽しく、お喋りしながら登っていくと......







あっ!!
という間に久住山山頂に到着!\(^^)/



凄まじい人の数でした(笑)
そして皆、物凄い強風に煽られ突風が吹く度ミーアキャットのように立ったりしゃがんだりしながら記念写真を必死で撮ってて笑っちゃいけないけど結構笑えました(^^;
(私はミーアにはなってない!キリッ!)







ここで、お昼ご飯を食べました♪
西村さんにビールをご馳走になり1本キューッ!と飲んでバクバクっと、おにぎりやパンや何やらかんやら食べました♪
(結局飲んだの私だけ(笑))



山では、食を疎かにするとハンガーノックというバカにできない症状に陥ったりするので、むしろカロリー取りすぎじゃないかって位に食べて丁度良いんです!
(当たり前ですが動けないほど食べたらアウトです。)



ハンガーノック

山でのカロリー消費を少し調べると......

登山はハーフマラソン以上の消費カロリー



日頃ダイエットしてる人なんかカロリー気にせず、もりもり食べれて楽園ですね♪

そして、お待ちかね♪クリフとサニーにもオヤツをあげて暫く休んだら......☆
次は星生山へ向かいます!





何だかマニアックな道をジョーと西村さんがチョイスして登り進んだのですが、岩場とかでは、犬もコントロールし誘導して引き上げないといけません。



大事な事なので記しますが、犬連れ登山には、独特のマナーがあると思います。



まず、犬を制御するためにこちらが体力的に相当な余裕を持ってないと、突然の犬の動作に対処できません。すれ違う人の体制を崩してしまい転倒させでもしたら、一巻の終わりです!



その辺のパワーの無い人が、安易に犬をバックカントリーに連れ込むので、最近は犬連れが疎ましがられている印象です。

すれ違いや前後から来る登山者には必ず道を先に譲ったり、その際、犬を自分の後ろにやってチョッとの接触もさせないようにとか......



山だけに限らず、軽いハイキングでも同じように犬連れには独特のマナーがあります。

何故なら、犬嫌いな人もいるし、そんな人にとっては、すれ違うだけでも脅威だったりする事にも配慮するのが飼い主としての義務だと思うからです。吠えたり、いきなり何かを追いかけたり、許可なく他人に寄って行ったりetc…これらなんかは論外にアウトです!



もうこれ以上、犬禁止の山や公園等が増えていく事は、少なくとも自分の足元からだけは阻止していきたいという気持ちです。

本来、犬は狼の血をひいた動物で、とんでもない距離を群れで移動し歩く生き物です。そんな動物達の自然なアクティビティーを奪ってしまう結果を作り出すことだけはしたくないのです。



だから、山で出逢う人達の犬への意識や見方が少しでも、好評価になるよう努力し続けていこうと思っているので、まぁよく言う事聞きますね~とか、大人しいんですね......等と言われる瞬間は、とても嬉しくエネルギーを頂ける気がします♪



そう考えると西村さんとクリフコンビの息はピッタリで、なにより西村さんのパワーとエネルギーには感心させられます。西村さんみたいな飼い主が増えたら良いなと心から思います......(’-’*)♪

続く......
no. 3へ

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R