いよいよ初のマラソン大会!Wolfgang Lannning Marasonn2015!No. 2

いよいよ大会前夜…



開催地は大分県の国東市でイベント名は
「仏の里、とみくじマラソン大会」

群で初ハーフマラソンに初挑戦です!

今年で第26回と、かなり歴史のある大会で、全国各地から3,200万人~のランナーがエントリーするほど人気があるそうなんですが、昨年まで3年連続で雨の決行だったそうなんです…

前日、曇りのち晴れという予報に反し現地に到着するなり雨が激しく降り出したので、もしや今年もまた雨…?

なんて頭に一瞬よぎったけれど、降るなら降るで逆に体温が上がり過ぎずに良いや♪と開き直ってサッサと車中泊で就寝(笑)

翌朝…そんな予感を吹っ飛ばすくらいの青空で、気温もどんどん上がって暑いくらいの快晴!



ヨガで習ったストレッチをして少し歩いて足の様子をチエック…

そして、今回は友人の西ネムも私達を応援するため家族総出で遠征してくれ、朝ごはんにホットサンドや焼おにぎりを用意してくれたり、この日を迎えるまでにも応援し続けてくれ心から感謝でした!



本当にありがとう!

それから足のテーピングから靴紐の調整、ゼッケン、RSタグの装着(選手のタイムを計測するもの)走行中のドリンク…

何から何までジョーが準備してくれたのに、とうの私はトイレ待ちの長蛇の列に何の焦りもなくユタ~と並び、やっとなんとか用を済ませ会場へ滑り込んだのはスタート1分前という横着ぶり…(笑)



犬連れという事もあるので一番後方尾に並ぼうと決めていたとはいえ、開始前から猛ダッシュしまくって、ある意味何かの障害物競争のようでした(笑)

ドタバタしながらも、どうにか群衆の中に加わり21キロ疾走の始まりです!

するとなんと!西ネム選手が途中から突然現れ(笑)
前へ後ろへとランナーより早く激走追跡し写真を撮りまくってくれるではありませんか‼(笑)



その心意気に応えないわけにはいきませんのでカメラを向けてくれるたび全力でポージングさせて頂きました♪(笑)



そ んな中「とにかくペースを崩さないよう一定の速度で焦らずに!」と過去何度もマラソン大会へ出場してきたジョーが、足の案配も考慮してアドバイスしてくれ たのですが、私のほうは、これまで練習してきた中でも群を抜くスローペースに焦りを感じ、足の故障がこの先どこまで耐えれるか検討もつかない事などから痛 みがないうちに距離を少しでも伸ばしておきたいとばかり考えていたんです…



なので、万が一のために用意しておいた痛み止めも今のうちに飲んでおこうと思いつき、これまたジョーに任せっぱなしに持ってもらっていた薬を催促…

すると、どんなに探せどウエストポーチから出てこない…



「ていうか…何でないと?どうやったら落とせるわけ?」
と矢継ぎ早に言う私をこれ以上怒らせてはいけないと思いつめたのか
「俺が車から取ってくるから待ってて…」
と駐車場まで戻り取ってきてくれたりと、途中そんなロスタイムがあったりしました…


(ジョーはどこ行ったですか⁇アリサがまたいじめたですか?)

だけど…考えてみたら初めてのマラソン大会であるにも関わらず、全く何の緊張感もなくもリラックスしていられるのは、
変わらずジョーが傍にいてくれサニーの事から何もかもを全て率いてくれているからこそ…

何の苦労もなく何もかも与えられ過ぎた事で“ありがとう”が“当然”になり無意識に足の故障を言い訳にする一方で事実を受け入れるのが悔しくて、自分の気持ちに、がんじがらめになってたんです。


 (帰ってきてくれたですねっ!)

そう気づいた瞬間、やっと弱くて傲慢な感情を手放せ、自然と感謝が溢れジョーに「ありがとう」と心から言えました…

 

そんな見えない気持ちの変化は伝わるのか…



「最初に話あった通り、悔いのないよう今やれることだけに集中して精一杯やろう!」と私が考え直した事と同じ言葉をジョーが言った瞬間、何も言わなくても心は繋がっているんだと確信すると同時に群れの歯車がまた力強く回り始めました…!



気持ちに余裕ができ、ふと気づくと給水場の多いことに驚かされました。(2.5㌔毎に18箇所)



毎回、その給水場に立ち寄りサニーに水を飲ませジョーが心拍やら足のチエックをし、そしてお腹や脇に(動脈)水をかけ、
しっかりケアもできて本当に有り難かったです!



といっても、私よりランナー歴の長いサニーは、心拍数は平常時と全く変わらず給水場のボランティアの方々や沿道からの声援、そして共に走っているランナーから応援をもらって、ずっと楽しそうに楽勝で走っていたんですけどネ♪



そんな皆さんの優しい眼差しや励ましに力をもらい本当に感謝でした…



思い起こせばキラキラ輝く海岸線を走り長閑な田園、遠くに見える山々、峠道…
とても素晴らしいコースでした。



途中、やっぱり足に痛みがはしり少し歩いたりしたのですが…



 とにかく絶対に完走するという強い意思で歩く人が多発しだした折り返し地点から逆にスピードを上げて随分な人数を追い抜きました。



最終はゴールに集中しダッシュ!
そしてジョーがサニーに吠えろの指示を出し喜びの遠吠えと共に、ついにゴール!!



何だかんだありましたが…
色々な想いを心に誓ったこのレースを無事にやり遂げて感無量でした…




サニーのリュックに入って一緒に走ってくれた私達の友人に感謝…

最後まで氷や湿布を買ってサポートしてくれた西ネム家族に感謝…



暖かく受け入れてくれた、とみくじマラソン大会、関係者の方々、ボランティアの方々、沿線ごとに応援してくれた地元の人達に感謝…



そして…底知れないパワーをいつも導き出し与えてくれるジョーとサニーという私の最強の群れに感謝!



帰りの車の中で故障も含めての実力だって事だし初めての大会にしては上出来だったって思うよ!とまた私を慮る言葉をくれたジョー…


(もれなく僕もです…♪)

その優しさに心から感謝した瞬間…



来年また必ずリベンジすることを決意し宣言してジョーを新たに驚愕させ、ソラカフェへと向かいました♪



そして来年への闘志を胸に燃えたぎらせながら幸せを、噛み締めた忘れられない群での初マラソン大会となりました…!



 FB等では早くお知らせさせてもらい沢山の応援、励ましを頂いてとても嬉かったです!
本当にありがとうございました!


♪オマケ♪
WOLFGANG Lunning ~初ハーフマラソン出場in 国東とみくじマラソン大会!




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村




この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R