シーザーミランの愛犬レスキュー!


キ・キ・キ・キタ
━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!



チョッと出遅れたけどそんなの関係ねぇーーッ!(古...)



スカパーの取り付け工事もスムーズに終え....




〈作業を見守る白黒......(  ̄▽ ̄))〉

ジャーーーーーーーンッ!(*≧∀≦*)

犬の気持ちわかります~に引き続き、里親探します~が終わり....

今回また新たに初期の頃と同じ構成で
「シーザーミランの愛犬レスキュー」という新番組が始まったんです!


( アリサの師匠ですね! )

愛犬の様々な問題行動に悩み疲れきった飼い主の元へシーザーが駆けつけるというもの!

初期の頃より貫禄は勿論、飼い主さんへのアドバイスがより明確で洗練され、良い意味で遠慮がなくなって(笑)私としては喜び倍増!(*´∀`)

犬の気持ち~なんかの本当初期の頃は海外の人のイメージに反してシーザーはとても低姿勢過ぎるというか相手を慮り過ぎて遠慮がちな指導というか言葉のチョイスや伝え方が抽象的なものが多かったような印象でした。

しかし、回を重ねる毎に飼い主に伝える「ポイント」が洗練されより的確なものへと進化していきました♪



「犬にはリハビリを。飼い主には訓練を。」
そのコンセプトはそのままなのですが、毎回思う事は人(飼い主)の意識というか考え方を犬にとって本当に良いものへ変換させることが大変なんですよね(^-^;

超がつく短気な私には到~底~無理!(笑)

結局、シーザーの番組や自分の経験を通し、犬という生き物が本来もつ穏やかさやバランスを崩しちゃう飼い主さん達は一貫して共通している点があるように思います。。

それは「自信のなさ」

自信がないのに変な同情をよせ猫可愛がりにしたり....
それは突き詰めてみれば自己の投影であることが多いように思います。



犬は飼い主の鏡であり、犬を見れば飼い主の人となりが分かります。

とにかく、シーザーの番組は超リアルで偽りなしの本ま物です!
「百聞は一見に如かず」です!


( 夜が毎日楽しみですね♪ )

これは!というエピソードがあったら今後紹介していきたいと思います!




この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R