鼻んとこマルっ #020

76b4ece6.jpeg





#020


最近…やっぱどうしても…
私の譲れない気持ち、、譲るわけにはいかない気持ち!!が最高潮に達してきたので…
主人に言いました。

「サニーのしつけ、もっと完璧にやりたいとヨ!!
私の真横に付いて指示がない限り絶対!!ぜーったい!!離れない様にするとか!!
嵐がこようと槍が降ろうと地震がこようと爆弾が落ちようと
(_延々…)
気を取られたり、パニックで逃げていってしまったり、突発的な事故とか絶対ない様に!!
指令があれば、私の側から何が何でも離れないとか…そんな訓練をしたいとッ!!」




主人曰く
「うぅ~ん…でも前、警察犬訓練所のサイト調べたら結局3ヶ月!?とか半年間とか、預け入れて何ヵ月かに1回!?面会に行くとか…これはムリって事で話はついてなかったっけ…!?」


と言うから私は
「だからぁッ、、訓練所にも出張トレーニングのようなコースがあるかも知れんし、問い合わせて詳しい内容話聞いてみればいいやん!!」

「私達とサニーにとって、本当に必要な事を一緒に訓練して身に付けるのは大事じゃない!?」

「今後一緒に色んな場所に行くんだし、、山でサニーと、はぐれたりしたら、どうすると!?」

「絶対にそんな事無いって言い切れる?」

「絶対にッ見つけられるっていうなら、今のままで問題ないからいいよ!! べ・つ・に…」

「ただ…“もしも”の時が、万が一あった場合…私は、立ち直れんし、覚悟して…真剣に考えとってね…」

「先に出来る限りの努力をしようって提案したんだから…ちゃんと覚えとってね…」

という殆ど脅迫まがいの提案を主人に突きつけ…

「わかった…取り敢えず電話して聞いてみよう!わかったけん!!」
という返事をなんなく取り付けました



「ねっ!!するべきやろッ!!じゃ連絡するけん。」
(と言いつつもポーカーフェイスで心の中ではイェ~イッ!!」


かねてより目をつけていた警察犬訓練所に電話で早速話を聞きました。

するとやっぱり”リーダーウォーク”、や”付け”のトレーニングは長い目でしっかり強化した方が良いですよ…とのこと…

とにかく、ほめるばっかの陽性教育とかじゃ限界があると思ってるし、私自身も疑問だらけなので、、

スパルタ教育でもなんでも、確実に身に付くのであれば何でもヤル気だから、、

まず訓練自体を見学させて下さい…とお願いし、約束。(これも結構強引!?)

そして当日時間通りに到着し、訓練所の所長さんと挨拶してからスタッフの訓練風景を横に見つつ、様々な話をしながら…

所長さん
「なかなか良い子ですね~ッ!!9ヶ月にしちゃ落ち着いてますよ。よぉ~しッ!! よぉ~しッ!!…」
(激撫で…)


shot_1339383379530.jpg



とにかくリーダーウォーク、付けの強化をしたいという電話だけでの説明だったので、多分
かなりのアホ犬が来ると思われてたんだろうか…!?

現サニーの状態を見て、これなら一緒に通われて訓練されたら大丈夫との事。

しかもその後の、サニーのしっかりした躾に対する私の熱すぎる熱意がショチョーさんに伝わったのか
訓練所の訓練日程(通いのコース)と合わない別の曜日(こちらの休みの日)に、特別に訓練して下さるとの事♪


「良かったね!!サニー学校に頑張って通って、更に私たちの群れを強化しようね!! 最強の群れやでぇーッ!! 頑張るよぉ~ッ!! ハァハァハァ♪」
と私は更に、動物のように加熱しましたが…

サニーは
「首傾げ&鼻んとこマル…」downloadfile-4.gif




downloadfile-5.gif













 
 

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R