鼻んとこマルっ #011

76b4ece6.jpeg



#011
散歩デビューしました…
そしたらやはり聞いていたとおりでしたヨ…

逆リーダーウォーク…
(-_-#)

外界の色んなものへの興味が強すぎて
私の事など、お構いなしでリードを引っ張る!
引っ張っる!

右へ左へ斜めへ後ろへ右斜めへ左後ろへ、endless
(-_-メ

興奮してるからか分からないケド、パネェ引力…

しかも激しい…

通行人や自転車にも迷惑&危険。
ましてやもしリードが離れて車道なんかに…
最悪!


必死に落ち着かせようと心みるも、優しく言えば言うほど興奮していく…

何故だ!?何が気に入らん!?(>_<)

私も混乱し、あまりの暴れ加減に少々パニクった瞬間
(((゜д゜;)))

興奮が最高レベルまで達し…もうそれは…

暴れ馬ならぬ暴れ牛(闘牛みたいな…)


激しく跳ねまわり飛びつき噛みつき
私の制止など一切聞かない( ̄□ ̄;)!!

…ブチッ!!

そうさ、そうさ、キレて叫びましたよ…わたしゃ
(@_@)


「いい加減にせんか貴様ぁーッ!!!」

興奮してかなりの力で吹っ飛ばされそうになりながら、
どうにかサニーの上に馬乗りになり、、
でも噛んでくるもんだから
ひっくり返し、口の中に手を入れマズルコントロール…


pic028p.jpg


長閑な田舎の歩道のド真ん中で殺気立った、ただ事でない光景…

通行人が見てみぬふりで避けて通りすぎていく…

「こっち見らんかぁーいっ!!」

通行人が走って去っていった…

私は心の中で
「おたくじゃないですよーすみませんでしたー(/_;)/~~」

虐待してるかの様に映っただろうが…

周りの目などしったこっちゃねー…

何とでも思え…

もう…この状況は、本気で取っ組み合いをする他あるまい…

少し落ち着いてきて力の限り固く強張ったサニーの体から
力が抜けていき表情が心なしか穏やかになったので解放…

情けなく泣けてきそうだった…

こんな事…したくない…一体いつまで続くんだろう…
ちゃんと人の横を穏やかに歩いてくれるようになるんだろうか…

弱気で悲観的な私の心情を察するかの様に、また暴れそうに…
繰り返しながらどうにか家路を急いだ(>_<)

@@@@@@

兎に角サニーに集中して家にたどり着いて足を4本拭いて体を拭いて…

主人に電話すると
「…分かった。とにかく帰って聞くから…」

そしてまたまた夫婦で深夜ミーティング…


するとやがて何となく理解した様な気がした…
暴れるポイント、私もサニーと同様馬乗りになりながら落ち着いていった事…


手応えやヒントは見つけにくいけど、いたる所にあるんだと…


「わたしゃ負けんからねサニー…」
(泥酔い)

サニーは相変わらず、
首傾げ&鼻んとこマルっビーム…

 
 

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R