鼻んとこマルっ #001

76b4ece6.jpeg
writen by Arisa

#001
私は幼い頃から動物が好きで好きで…
例えば「名犬~」なんて言うマンガやら映画やらを見ては、
その純粋でひたむきな姿に胸キュンしきりで
いつかは犬と一緒に暮らしたいと、願望を抱いてました。

小学生から、代わる代わる4匹の猫ちゃんたちとは、
20歳過ぎ頃まで生活を共にしてました。

でもどうした事か、犬さんとの縁はなかなか薄く、
近所やら学校帰りの至る所で飼われている犬(雑種からシェパードまで)に
毎日のように給食の残りのパン等をやって色々話しかけていたものです…


とにかく犬への願望は崩れる事なく私の中で育ち続けては根を張り、

主人と出逢って暫くしてからも、口癖のように
「将来は、ジョーと私と犬さんと猫さんとetc…と一緒に暮らしたいね~!」
「一緒に暮らそう!…」
「買うて~!」などと言いつづけ

飼うまで諦めないと固く心に決めたうえで、
テレビや映画は勿論のこと、街角や道端で犬、猫を見つけたら
直ぐに会話を突然中断し“犬さん!!”“猫さん!!”と叫ぶ事にしようと…
徹底的に日常会話に織り交ぜて叫びまくりました。

それや、「犬と猫が仲良く寝てる写真やらをネットで見つけて、」と頼み、
着々と私の野望通りに主人もその気になって行ったので、
最終的には動物OKのマンションに引っ越すところまで済んでから

後は、じっくり探して~♪と、もう確実に夢が叶う事を確信し、
ほくそ笑みながら、ネットやらペットショップやら、
ゆ~っくりと探してた所だったのです。

bc21-11.jpg

そんな時、ジョーの方から来た携帯メールに…
可愛いボーダーコリーの子犬の写真がっ!

クリックして見た瞬間一目惚れの、その子犬の2枚の写真!

もう携帯電話を握り過ぎて熱くなる位見続けた後…

主人に電話して、「とりあえず問い合わせて聞くだけ聞いてよ!」
と懇願すると、先方に電話してくれ、その対応も凄く感じ良かったので…
あれよあれよという間に飼う事を決めてしまったのです。

しかしその晩の少し冷静な二人の話し合いでは…

「実際、ネット販売でペットを買うってどうなん!?」

「だからってペットショップで実際に抱っこできたからって
確実に将来の健康面なんて、私たちに見抜けるわけじゃないし…」

あーでもない、こーでもないという懸案事項が次々に
浮かび上がり、そして話し合いは深夜に渡りました…


結局は先の事なんか分からない訳だから、直感と第一印象を大事にしよう!
ということで決意して、次の日に正式予約したのでした。





ところがどっこい…
決めて直ぐさま、私たちを悩ませる枝葉の展開があったのです…











 
 

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R