私の専属メンタリスト……


一昨日、緊急地震速報&警報が家のTVや携帯と、至る所で大音量で突然鳴り出し一瞬息が止まるほど驚きました(・・;)))


スヤスヤ横で寝ていたサニーも、その突如鳴り響くピンポン100連発の様な音とかビームの様に、あちこちから鳴り響く
警報にマジシャンの様に飛び上がり.....

犬って横たわって寝たままの状態で、上に飛べるものなのか!?
しかも10㎝近くも!?お前はヒキタテンコウか!!と突っ込んだりしながら、全く地震の事などフッ飛んでしまい、次の瞬間には爆笑してました。

そうこうしてる間に誤報の知らせで
更に大爆笑。

そして、ふと考えたのは動物達には地震察知する能力があると聞きますが一体どの程度あるのでしょう?

自然災害での実験や研究は無理があり過ぎると思いますが、それでもそういった様々な余地能力をもった動物達のエピソードは絶えません。

例えば《アラート犬》と呼ばれる使役犬

心臓病、糖尿病、てんかんなどを事前に察知し、患者さんに警告することで、発作による転倒を防止したり、薬の量を加減させたり、心の安定を図る役目を担っています。 資質があればどんな犬でもできます。



こういった病は本人が事前に発作などを予知出来ないことなどを考えると、果たしてどうやって察知し警告できるのか、と思ってしまいます。

それは、実験結果によると、犬の嗅覚がセンサーの役割を果たしているらしいのです。

でも事前に察知する際、極微量の汗の匂いだけで予測している…とか言われても疑わしいなどと思ってしまいます。

てんかん等は脳の電気信号によるものであって信号に乱れが生じる前に警告するのなら身体の変化はまだ現れてない時もあるはず.....何ともミステリアスです。

そういった謎は世界中、山ほどあります。彼ら動物達は私達人間が無くしてしまった能力を保ち続けていて、様々なことを色々な″形″で伝えてくれる、なくてはならない存在なんじゃないかと思います。

文明は発達したけれど地球上で人間が
一番取り残されているのかも知れません。

最新型の超高性能嘘発見器より犬達が何故、優秀なのか?
何故高性能機器を上回る能力があり見抜けるのか...
何一つハッキリとした証拠も根拠も断定できないんですから.....

もっと自然や動物達からの声なきメッセージに耳を傾け真摯に受け止めた時に多大なヒントを得る事ができるのではないかと思います。

そう考えると、愛犬サニーも私の身体から心まで常に私以上に私の事を知り私に起こることも分かっているんでしょうか?


彼ら動物達に言語が備わる事が、もしもあったならメンタリストも預言者も嘘発見器も何の意味も持たなくなってしまいますね(笑)



五感を鋭く保つ為、先ずは鼻を鍛え上げさせようとする…極端なアホ飼い主(笑)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R