宝満山で群れ強化...(^^;


今回は近場の宝満山へ行ってきました♪

宝満山Wikipedia

実は、この宝満山は5年以上前に途中リタイアを経験した山なのです…




頂上まであと10分程の所でブチキレて、「こんなの登ってなんになるっ?」という身も蓋もない究極の捨て台詞を吐いて…



そんな時代が私にもありましたw

体力が無かったのは勿論ですが、1つ言い訳させてもらうと、延々と続く「階段」なのです(^^;



しつこく続く階段の不愉快さ、、歩数や歩幅を矯正されるあの苦痛…


(今回は僕が見守ってますよ)

せっかく山という自然の中へ来たのに、なんでわざわざ人が作った石段を登らんといかんのか?

セメント階段ばっか登るならスポーツクラブにでも行って2時間だろうが3時間だろうが延々とクライマー(足踏みマシーン)やりゃいいだろ…

何処が自然なんじゃーッ!ι(`ロ´)ノ!

という…理由だったのですが、まだ私がか弱くて蜉蝣のような時期の心の叫び声なので悪しからず(笑)
といっても、今も階段ばっかだと腹立ちます...(^^;


(前方に危険はありません!)

なので、今回は階段を避けて違う登り口から遠回りな登山道を選んで登りました(笑)



最初からこっちに連れて来てくれれば良かったのに~!と言ってはみたけど、体力なかった時期に来ていたら、多分いや、確実に余計登れてないなと直ぐ確信したほどの、かなりの傾斜でした。

途中で難所ヶ滝という有名な氷瀑の滝に立ち寄る予定だったのですが、下山の方から「全くの期待はずれです!!」という超シンプルで有益な情報を頂き、そこへの寄り道は却下してぐいぐい三郡山へ、そして縦走路を辿って宝満山へと向かいました。

山頂の直下には大岩があってそこをよじ登るしかありません。



ジョーと私だけなら鎖を手繰り寄せつつチャッチャッと登れますが、サニーを誘導し共に引き上げないといけないので先に私が登って下からジョーが指示し慎重にゆっくり登ります。



こんな場所では焦らない、気を抜かない!

そんなふうに決めているので、サニーの「一旦待って指示を仰ぐ」という一見犬らしくない慎重過ぎる様子は一瞬、怖いのかな?
とか思ってしまいましたが、単に幼い時からの習慣で「決まり事」をちゃんと実行してくれているだけだったんです(*´-`)



実際に本当に怖くて怯えきった状態の犬は身動きできません。

又は足場の悪いとこで右往左往されたら、リードを持った此方も引っ張られ、お互いに危険過ぎます。



自分が今何を求められてるか…こちらの目を仰ぎ見て、一段、一段上がってくる様を見ているとチームワークというか群れ感というか...

お互いに信頼を築けているんだなと感慨深い思いがしました。

まさに狼の群れのようです....(°▽°)

そんなこんなで慎重かつリズミカルに大岩をよじ登って、ちょっと石段を登り進めると...素晴らしい絶景が広がった宝満山の山頂に到着です!


(標高829.6m)

最後の難所も無事クリアして、約2時間弱で到着しました♪\(^^)/



しかし、ここ最近、久住にばっかり行ってたので地上を見た瞬間に思わず「近ッ!」と言ってしまったのですが(笑)


(頑張ったのでオヤツください)


(たまりませんねぇ~)

ほぼ福岡全域から遠くは普賢岳まで一望でき、風もないでいて太陽で汗をかいた背中を甲羅干しできるほど気持ち良くリラックスしました(*´-`)


(それがアリサの表現なのですね)

簡単な昼食を済ませ随分、山頂でのんびりしました♪



帰り際、入れ違いで到着された男性と挨拶を交わすと、「2週間前に久住でお見かけしました。僕も行ってたんです。....」
と。。(°▽°)



色々話していると、ガッツリ装備させた犬を引き連れて登山してる人は、そういない訳で....

きっと私達だけなら覚えられもしないでしょうが、サニーが加わるだけで印象に残りやすいようです....
何だか嬉し恥ずかしって感じです(^^;

その後再度、例の岩を下る際、ジョーの友達が下からよじ登って来なすったようで(笑)



「久々です~!こんな崖っぷちの岩の上で、しかも犬もおるしぃ~!」と互いに再会を喜んでました♪

流石、福岡で人気な山だけあります(笑)

宝満山のイメージが全く変わり大満足で、とっても楽しい1日になりました♪

またチャッチャッと登りに行こッと!


(次はよじ登らなくていいとこにしましょ)



この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

にほんブログ村に参加しています♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

最新コメント

[05/30 Arisa ]
[05/28 oldオードリー]
[04/17 Arisa]
[04/16 本宮 清]
[04/08 Arisa ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Arisa Jodai
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R